レビュー その他製品

軽くて大容量なボディバッグ「Coleman Walker クロスボディ」はデイリーユースに便利




皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。

最近は手持ちのバッグを買い換えることが多くなってきたのですが、先日ボディバッグを購入しました。

普段遣いで気兼ねなく使えるものを色々と探したのですが、悩み抜いた結果、コールマンのクロスボディを選択。

アマゾンでの購入だったので、デリバリープロバイダからの配達が少し心配だったのですが、今回は無事に予定通り到着して一安心です。

実はこの前にリュックを購入しているのですが、その時はデリバリープロバイダに少し困らされました。

その話はまた次回ということで、今回はクロスボディの簡単なレビューなんかを書かせて頂きますね。

 

大容量&軽い!!

開いたらこんな感じになります。

バッグ本体の容量は7リットル、サイズは縦34センチ、横20センチ、マチ10センチとなっており、メインポケットが大きく取られているので収納するものを選びません。

メインポケット奥には少しクッション性のあるポケットがあります。

10インチのタブレットであれば問題なく収まります。

 

私は出掛ける時に財布、スマートフォン、モバイルバッテリー、眼鏡、手帳、キーケースをメインに夏場はタオルや扇子なども持ち歩くのですが、それらが問題なく収納できるだけではなく、文庫本くらいであれば入りそうなスペースも。

荷物の少ない日であれば1リットルのステンレスボトルも入ります。

あと、本体の重量が250gと非常に軽いです。

軽いというのは結構重要で、ただでさえ荷物を入れるんですからバッグ本体は出来るだけ軽い方が良いに決まってますよね。

 

機能面もなかなか

背面は3Dメッシュパッドとなっているのでクッション性、夏場での通気性も良好です。

メインの生地は撥水性のあるナイロンなので雨の日でも安心ですが、私は防水スプレー吹ってます。

メイン、フロントポケットには雨除け用のフリップがついているだけではなく、フロントにはリフレクターがあり、夜道でも安全に歩けそうです。

 

また、ベルトは底部のDリングにて左右どちら用にでも変更可能。肩に当たる部分にはメッシュ加工があり、程よい太さなので肩に負担がかかりにくい様になっています。

 

まとめ

この記事を書くまでに1週間ほど使用してから書かせて頂きましたが、散歩やジョギング、レジャーはもちろん職種によっては通勤にも問題なく使えるボディバッグなので自信を持っておすすめします。

バッグは必要だけど手には持ちたくない、だからといってリュックでは大き過ぎるという私のような人にはピッタリですよ。

カラーもブラックを含めて8色あるので、男女問わず使えるのではないでしょうか。

ということで今回もお付き合い頂きましてありがとうございます。

 

  • この記事を書いた人
AZU

AZU

日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。

-レビュー, その他製品
-

© 2020 Symphonical Rain