スポンサーリンク
スポンサーリンク

【レビュー】「響け! ユーフォニアム」第一話を見たから感想メモ

Pocket

sound!yu

京アニということで作画は完璧ですね。

冒頭からまるで所ジョージ氏のとある番組の吹奏楽コンクールのような光景からスタートでした。ダメ 金なんて久しぶりな響きです。久美子と麗奈の意識の違いはどこの部活やバンドでもあるものですよね。「金賞で上等」と「全国」ではかなり差は大きいのです が…金を取れるほどの部であれば全国にも進んでみたいという人がいてもおかしくはないと思います。それにしても女の子の涙って良いですね(ゲス顔)

高校に進学してからの吹奏楽部はあまり上手い部では無いようで「銅賞」みたいです。金との実力差は相当あるはずです。それでも楽しんでできればそれでいいと いうスタイルの部もあるので、それが悪いとは思いません。厚程度の実力がある人であれば物足りなさや苛立ちもあるかとは思いますが、その場合はやはり名門 校に進むべきであるからです。自分の力で全国まで引っ張るなんていうことは漫画でもなければ相当に難しいというか無理があるでしょう。吹奏楽は全体のアン サンブルが勝負の団体戦なので、一人の力ではどうしようもないことが多いのですよ。

チューニングがバッチリ合わないというのは相当厳しいです。どれだけ正確に吹けてもチューニングに誤差が少しでもあると、アンサンブルに致命的な欠陥を生み出してしまいます。音楽であればどのジャンルであったとしてもチューニングの正確さはシビアさが求められます。

safaiya

そう言えば一人、緑輝(サファイア)ちゃんってキラキラネームがいますね。キラキラネームは将来就職に響くので親御さんは生まれてくる子供の名前は慎重に決めてくださいね。

あと、葉月がチューバのリードの部分だけで吹いているシーンがありますが、あれは本当に懐かしい気持ちになりました。あれって実は結構簡単で、唇を合わせて ブルブルと震わせるだけで音が鳴ります。音を出すだけであればコツさえ掴めば5分もかかりません。私は吹奏楽をやっていた頃は久美子と同じユーフォニウム だったので結構分かる部分もあったりします。ユーフォニアムの音って良いですよね。私は大好きです。

結局一話ではみんなの演奏は聴くことが出来なかったので二話に期待ですね。上を目指すのも良いですが、ゆっくりと楽しみながら進むのも悪くはないと思います。

それでは。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top