スポンサーリンク

左利きの人でもギターだけは右利き用を選んだ方が良いですよと言うお話

Pocket
[`evernote` not found]

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。

私は生まれつき左利きなんです。幼少の頃からお箸を持つのもボールを投げるのも蹴るのも左でした。

ただ、ペンを持つのは誰に言われることも無く、いつの間にか右になっていましたが。

そして高校生になった頃にエレキギターを手にします。

当然そのギターは右利きです。この世は人口的に右利きの方が圧倒的に多いですから。

どの分野でもそうですが、基本的にさまざまな「モノ」は「右利き用」がメインであり、左利き用のモノは少数が出回っているか、場合によっては受注生産の場合もあります。

私は左利きですが、初めて手にする楽器なので、特に何の疑問も抱かずに右利き用のギターで音楽を始めました。

ですが、今考えるとそれは結果的に良い方向に向かったと個人的に思うことが多いのですよ。

今回は「左利きの人もギターを始める時は右利き用の方が良いよ」という理由について、その他色々と書かせて頂きますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タブ譜が読みにくい

ギターを弾く人のほとんどは「タブ譜」というものを見ながら練習するのですが、これは右利き用に書かれているので、左利きの人からすると非常に読みにくいです。

左用に書き起こすか、脳内で変換するか…いずれにしても慣れるまでが大変です。

ただ、右利きの人と向かい合って教えてもらう際は鏡のようになるので、ポジションの確認はむしろ分かりやすいかもしれません。

左利き用のギターは楽器屋にあまり置かれていない

楽器屋に行けばお分かり頂けるとは思いますが、左利き用のギターって品数が少ないか、それ以前に置いていない場合もかなりあります。

基本的にこの世の中は右利きがスタンダードであり、大半の人は右利きです。

当然楽器に関しても同じであり、商売をする側としては売れやすいものをお店に並べます。

まあ、仕方ないですよね。ぶっちゃけ左利きの楽器って滅多に売れないでしょうし。

右利き用よりも割高なんです

私は小学生の頃に野球なんぞをやっていました。当然左投げ左打ちです。

選手としては割と貴重な左利きで、バットに関しては利き手は関係ないのですが、グローブは左利き用が必要でした。

そしてそれは右利き用と同じ製品でも2割ほどお値段が高いんです。

楽器も同じく左利き用は少し割高になります。中古だとそこまで気になりませんが、新品の物がお店にない場合は取り寄せになるので、そうなるとどうしても割高感が否めません。

ギターの貸し借りが出来ない

まあ、あんまり気安く貸し借りというのもアレなのですが、ちょっとしたやり取りで言えば以下のような感じです。

A「お、新しいギター買ったん?」

B「せやで、レスポールカスタムや。ええ感じやろ?」

A「めっちゃカッコええやん。音はどんな感じなんや?」

B「こんな感じやで(音を出す)」

A「おお…俺にも弾かせて欲しいんやで」

B「ええけど…お前左利きやん」

A「あっ…そうやったな…」

左利きの宿命ではありますが、ちょいと悲しいですよね。

それでも俺はレフティでやりたい!!と言う人は…

もちろん良いに決まってます。この記事で書いてあることは私の考えなだけであって、左利きの人がレフティのギターを弾くのは至極当然のことだからです。

また、世界中にはレフティで一時代を築いた偉大なミュージシャンは非常に多く、有名どころではカート・コバーン、ジミ・ヘンドリックス、トニー・アイオミ、アルバート・キングなど、天才肌という顔ぶれが揃います。

少数派ということはそれだけ目立つということですし、右利きのギタリストとステージで左右対称な並びになるので、見た目的にもカッコいいです。

レフティであることにこだわりたいという人は是非とも頑張ってください。

ただ、やっぱり欲しいギターが見つかりにくいので、楽器屋さんをこまめにチェックする必要があります。

終わりに

私の乏しい人生の経験上から考えると、ギターを触ったことがない人が始めるのであれば、右利き用、左利き用なんて差は分からないと思うので、それなら汎用性の高い右利き用で始めた方が何かとメリットは大きいと思ったのでこんな記事を書かせて頂きました。

単なる一意見なので、これからギターを始める左利きの人は自分に合った方を選んでくださいね。

ということで今回もお付き合い頂きましてありがとうございます。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket
[`evernote` not found]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

Top