スポンサーリンク

【無料】新世代のクラウド式DAWとなるか?「Amped Studio」がリリース

Pocket
[`evernote` not found]

AmpTrack Technologiesから無料~月額制のDAWソフト「Amped Studio」がリリースされました。

特徴としてはクラウド上で動作するDAWとのことなので、ブラウザ上でDAWを立ち上げることが出来ます。

また、アカウントを作成すれば、特定のPC以外からもアクセスが可能になるので、ネット環境さえあればPCや場所を問わず自身のプロジェクトを呼び出せるようになっています。

ブラウザ上以外にもDAWをダウンロードして自身のPCでネイティブなアプリとして使用できるのですが、こちらであればVSTも使用可能で安定した動作が期待できます。

無料、有料プランがあります

アカウントには無料のものと、月額4.99ドルのプレミアムアカウントがあり、機能面で差があります。

詳細は以下の仕様から確認してください。

ほんの少しだけ使ってみました

私も少しだけですがダウンロードして自身のPCから立ち上げてみました。

ブラウザ版とは特に見た目は変わりませんが、若干こちらの方が動作は安定しています。

BPMや拍子、トラックの拡大縮小などの機能面は分かりやすく操作も快適です。

フリー版ですが、いくつかの音ネタやソフトシンセ「VOLT mini」、ドラム音源「Drumpler」があるので、このままでも簡単な曲は作れそうですね。

エフェクトはリバーブ、ディレイ、イコライザー、リミッターが実装されています。

打ち込みに関しては、オーソドックスなピアノロールなので、DTMに慣れている人であればすぐにでも扱えるのではないかと思います。

ダブルクリックでノートを入力、上下の移動や長さは他のDAWと同じ操作感です。

個人的な使い心地としては「まあまあ?」でしょうか。可もなく不可もなく、ですね。

無料で使えるDAWとしては視覚的に打ち込みがやりやすいと思うので、初心者の方の打ち込みの練習にはかなり良いのではないかと。

終わりに

全体的な動作は比較的軽く、操作感も軽快ですが、細かい部分の使いやすさは市販のDAWの方が少し上かな、と言った印象です。

また、デモ制作やスケッチであれば無料でもある程度は扱えますが、しっかりとした制作をしていくのであればやはり有料のプレミアムアカウントじゃないと厳しいのではないかと思います。

今後のアップデートでどれくらい機能面が向上していくのかに注目ですね。

■「Amped Studio」へはこちらから



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket
[`evernote` not found]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top