スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の曲を手早く、そして簡単に販売することが出来るサービス「SOUND ON LIVE」をチェック!!

Pocket

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。

ここ数年で個人の音楽配信、販売のサービスは充実してきましたが、今回はその中でも登録~曲のアップロードや販売まで手早く出来てしまうサービス「SOUND ON LIVE」を紹介させていただきます。

TwitterやFacebookログインですぐに使えます

もちろん通常のメールアドレスからでも登録できますが、TwitterやFacebookログインだと面倒な登録作業は全く必要ないので即利用可能となります。

画像やプロフィールは各SNSと連動しているので、そのままでいい人は特に編集の必要はありません。

上記の画面はとりあえずTwitterで登録して、2曲ほどアップロードしてみました。

利用登録から楽曲アップまで全行程で5分もあれば十分可能です。本当に簡単なのでウェブ関連の作業が苦手な人でも多分大丈夫です。

配信、販売機能の面も充実してます

楽曲は単曲扱い、アルバム扱いで登録できます。

もちろんアルバム内の曲も1曲毎に販売設定が可能です。

上記は楽曲の登録画面なのですが、曲についての説明文、歌詞、価格、ライセンスの有無などを設定できます。

この中でも面白い機能として価格の設定があるのですが、通常の価格設定とは別に「設定した価格以上の金額でも購入可能にする」機能があります。

例えば100円で販売している曲なのですが、そのアーティストを気に入ったリスナーが100円ではなく上乗せして1,000円で購入することも可能になるというユニークな機能です。

熱烈なファンになってくれた人や、そのアーティストの活動支援をしたい人がストリートの投げ銭のように払いたい金額を自分で決めることが出来ます。

TwitterやFacebookでシェアできるのはもちろん、ブログやサイトにも埋め込めるので、サイトを楽曲販売の場所にすることも可能です。これはアーティストにとってものすごく大きな戦力になるはずです。

決済方法と手数料について

登録もサービス利用も無料ですが、楽曲が売れた際に手数料として15%がかかります。

100円で売れたら15円が手数料として運営に回るということですね。少し高いと思う人がいるかもしれませんが、個人的にはこのシステムが全て無料で使える事を考えるとこんなものかな、と思います。

楽曲購入時にはクレジットカードが必要なので、カードを持っていない人だとその時点で購買層から外れてしまうのが少し困った点でしょうか。

決済方法に関してはもっと幅広くなってくれたら助かりますね。

楽曲置き場としても優秀

楽曲配信に関しての有名どころは「SoundCloud」「Bandcamp」がありますが、こちらは海外のサービスで日本語化はされていないのですべて英語表記となっています。

便利な半面、英語が苦手な人にとってはなかなか厳しいサービスですが「SOUND ON LIVE」は全て日本語で非常に分かりやすいです。

なので積極的な販売はしないとしても楽曲を置いておく場として便利ですし、SoundCloudの代わりとしても使えそうです。

SoundCloudは楽曲の販売面においては、任意の外部販売サービスにリンクを貼る機能のみですが、SOUND ON LIVEではその両方が同時に出来る点が強いですね。

終わりに

段々と日本でも便利なサービスが増えてきて嬉しい限りです。

ただ、私はバンドマンでもないしアーティストでもない単なる名もない音楽屋さんなので、利用する方法としては音源置き場くらいになりそうです。

音楽素材の販売の場所としても悪くは無さそうですが、周りとの金額に差が出てしまうので購買意欲が落ちてしまう可能性があるかもしれません。

でも、オーディオストックと違って即販売が可能な点においては非常に便利そうなので今後私が利用する可能性は十分にありそうです。

私がバンドマンだった頃にはこんな便利なサービスが無かったので本当に羨ましいです。

ああ、バンドやりたいな。ドラマーだけど。

ということで「SOUND ON LIVE」の紹介でした。

■「SOUND ON LIVE」へはこちらからどうぞ♪



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top