スポンサーリンク

録音用のギターを1本紹介 その4【BUNNY LS-80】

Pocket
[`evernote` not found]

bunny-les

私自身あまりレスポールタイプを持つことはないのですが、このギターは見た目がクラシックな感じで好みだったのでオークションで手に入れました。

型番は「LS-80」で1992年製のものです。価格帯としては型番通り8万円ですが、オークションでの入手なので2万円ほどでした。

気に入っている点はピックガードやブリッジ、ボリュームポットの素材がマホガニーである点でしょうか。クラシックな雰囲気があって渋いです。

現時点で分かっているスペックは以下のとおりです。

ボディ:マホガニー

ネック:マホガニー

指板:ローズウッド

スケール:24  3/4インチ

ピックアップ:FERNANDES VH-1 x2

スケール:デタッチャブル

ペグ:GOTOH SG30-04

ブリッジ:GOTOH GE103B-T

コントロール:2Vol  1Tone

ボディ、ネックともに細くて薄い、サウンドもクラシカルな見た目とは違いシャープでよく歪みます。ちょいストラトよりな感じですね。

時々ですがコードストロークの際に薄く入れていたりします。サウンド的にはクリーン~クランチ辺りです。歪ませた音はペラペラな感じがして余り好きじゃないのですが、クランチあたりだとオケによく馴染みます。

最近はコードストロークもP-PROJECTのストラトで録音してしまうのですっかり出番はなくなってしまいましたが一応お気に入りの1本だったりします。

カタログ掲載期間が1992~1993と短期間なのであまり出回っていないものなので、相場の割に手に入りにくいのですが、興味のある人は中古市場、オークションをチェックしてみてください。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top