スポンサーリンク
スポンサーリンク

X Japanの新曲「La Venus」の一部がYouTube公式チャンネルにて公開中

Pocket

情報が遅れてしまったのですが、X japanの新曲「La Venus」の一部が同バンドのドキュメンタリー映画「We Are X」のプロモーション動画で流れています。

今回の楽曲は力強いミディアムナンバーですね。

x-japan-1

Yoshikiさんは楽曲のコメントについて「力強さ」を強調しているのですが、言葉通り力強く、壮大でバンドの壮絶な歴史を表現するのに相応しいサウンドとなっています。

x-japan-2

また、近年のToshiさんはX japanにパワフルさだけではない緩急のある表情豊かなボーカルで新しい世界観を構築しているので、今回の楽曲もフルコーラスが聴けるのが本当に楽しみです。

ちなみに公式YouTubeチャンネルにはドキュメンタリー映画「We Are X」のトレイラームービーもアップされています。

今や世界的なバンドになってしまったX japanですが、ここまでの道のりは本当に壮絶でしたよね。

私は「BLUE BLOOD」からのファンですが、TAIJIさんの脱退、HEATHさんの加入やHIDEさん、TAIJIさんとのお別れをリアルタイムで見てきたので、短時間のトレイラームービーを見ているだけで何とも複雑な心境になってしまいます。

ですが、SUGIZOさんが加入した現在のX JAPANは今の時代をしっかりと進んでいるので新曲の話題を耳にするたびに期待してしまいます。

アルバムがいつリリースされるか、そう言われ続けて相当長い時間が流れてしまいましたが、私としては前回の「Born To Be Free」のようにダウンロード販売で配信してくれれば十分満足なので、今回の「La Venus」も楽しみに待ち続けたいと思います。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top