スポンサーリンク
スポンサーリンク

時々出番があるマーシャルのガバナーについて書いてみる

Pocket

marshall-0000

マーシャル初のオリジナルエフェクターとして1989年に発売された歪み系のペダルです。

正式には「Marshall The Guv’nor」です。

英国製の前期、後期、そして1995年以降の韓国製があり、私の持っているものは韓国製のものです。現在は英国製、韓国製ともに生産終了となっています。

英国製は太めのオーバードライブ、韓国製はディストーションに近い音とのことですが当時の私には差がイマイチわかりませんでした。高校生の耳だと「とにかくガンガン歪むのがカッコいい音」だったので。

英国製はプレミア価格で20,000円以上するものがほとんどですが、韓国製は楽器屋で8000円弱、オークションだと5,000円ほどで手に入ります。

当時の触れ込みとしては「どんなアンプでもマーシャルの音になる」というもので、たしかにジャズコーラスでもガッツのある歪みが出せていたような記憶はあります。

ですがそれは当時の話で、2016年現在だとアンプシミュレーターやプラグインの方がはるかに再現できているので、マーシャルの音が欲しいのであればそちらを選んだ方が恩恵は大きいです。

また、ガバナーには後継機種の「GV-2 THE GUV`NOR PLUS」があるのでこちらを買った方がコンディション的にも良いのではないかと思います。サイズも小さくなってボードを圧迫しないですし。

私の制作の中では3つのイコライザーが何気によく効くので、シミュレーターの歪みに混ぜるような感じで使っています。単体の歪みとして使うことは無いのですが、サウンドバリエーションを持たせる時には重宝しています。

私の曲でハイゲインのギターが入っている時は大体ガバナーを繋いでいることが多いです。

今後も壊れるまでは出来る限り使ってあげたいですね。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top