スポンサーリンク
スポンサーリンク

【レビュー】今話題の高校生男子に餌付けする未亡人の「八雲さんは餌づけがしたい。」第1巻を読んだので感想でも

Pocket

yakumosan-top

最近何かとネット上で話題になっている作品だったので購入…と思ったのですが、さすが話題の作品だけあってこの記事を書いている現在は在庫が切れている状態でした。

仕方なくキンドルで購入、電子書籍は味気ないのが玉にキズですが、すぐに読めるという点では非常に助かりますね。

ということで簡単にあらすじ&感想でも。

八雲柊子さんは28歳にして最愛の夫を亡くしてしまった未亡人です。

当然そんな環境なので日々の生活も虚しく過ごしてきたのですが、ある日、隣の部屋に近所の高校に野球の特待生として迎えられた大和翔平くん(16)が単身引っ越してきます。

そんな彼にほぼ毎日、自身の手料理を振る舞い、餌づけをするというお話です。

八雲さんはどことなく夫に似た彼に餌づけをすることで心の隙間を埋めているようです。

時折見せる八雲さんの無自覚な色気にドキドキしつつも穏やかに日々が過ぎていきます。

年齢は28歳と16歳で一回り離れているのですが、お花見のエピソードでは翔平が少し弱気になった八雲さんを女性として改めて意識するシーンがあり、ただの餌づけの関係から少し変化が出てきたように感じました。

まあそりゃそうですよ。穏やか美人で料理上手な妙齢の女性が毎日そばにいるなんて健全な男子高校生ならもうたまらないでしょう。しかも縦セタがものすごくけしからんです。

10代の頃と言えば年上の女性に憧れる時期でもあるので、こうなるとクラスにいる女子だと歯が立たないかもしれませんね。

当然ですが八雲さんは翔平のことを子供のようにしか見ていません。ですが、話が進むにつれて少しずつ変わっていくのでしょうか。その辺にも注目していきたいです。

次巻を楽しみに待ちたいと思います。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top