スポンサーリンク

【DTM】全部タダでOK!!無料で音楽制作システムを構築してみよう。

Pocket
[`evernote` not found]

Musikproduktion_01-0000

【2017.08.03 更新しました】

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。

今回はPCを用いて音楽を作る「DTM」のソフトを全部「タダ」で用意してしまおうという記事です。

手垢だらけの内容ではあるのですが、最近は特に様々な方面でのソフトが無償配布されている事が多く、さらに可能性が広がっているので改めて書いていくことにします。

最近のフリーソフトは本当にすごいです。自身のセンスさえあれば本当に無料で商業向けの作品であってもばっちり作れてしまいます。

今回はいくつかのカテゴリに分けて書いていくのですが、初心者の人にむけているので、「まずはこれをベーシックで揃えてみてね」という感じでピックアップしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DAW

打ち込みやら録音やらの役割を担う「DTMの心臓」ともいえる中心的なソフトです。

これがなければ何も出来ません。まずはDAWソフトを入手しましょう。

一応大手のメーカーもフリー版のDAWを提供しているところはあるのですが、その殆どは機能制限があるものが多く、制作の幅が広がっていくと使いにくくなってしまいます。

ここでは2つのDAWを紹介しますが、機能制限もなく、今後も使っていけるものなので非常にオススメです。

Tracktion 5

Traction-5-top-0000

「Tracktion 5」は現行のバージョンの2世代前のものとなっています。

元々シェアウェアとして販売されていたものなので機能面において非常に優れています。

打ち込みから録音までをバッチリとカバーしているので、これからのシステム構築に最適です。

「Tracktion 5」のダウンロードはこちらから

【無料】Tracktion SoftwareがDAWソフト「Tracktion」の無償版をバージョンアップ!!「Tracktion 5」の無償配布を開始!!
【2017.9.4 バージョンアップして「Tracktion 6」がリリースされています】 以前当ブログでも取り上げた...

REAPER

ss_persp

こちらも私がブログでよくお勧めしているソフトです。

ACIDに似ており、打ち込み、録音を無制限でこなす頼もしいDAWです。

バージョンは「reaper ver0.999」という比較的古いものですが、機能面においては特に問題ありません。

■「REAPER」のダウンロードはこちらから

【無料】「Reaper」のフリー版は楽曲制作から音声編集までマルチにこなせる優れたDAWです
フリーのDAWソフトはいくつかありますが、やはり私個人としては「Reaper」を強くお勧めします。 とは言っても上記の画像のも...

その他のフリーDAW特集は以下の記事で取り上げています。

こちらも随時更新しておりますのでお時間のある時にでもご覧ください。

【DTM】意外と多い?無料で使える高性能なDAWを出来る限り紹介してみる
【2017.6.2更新しました】 皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 DAWというのは「Digital Audi...

マルチ音源

DAWがあっても音源がなければ音が出ません。

マルチ音源というのはある程度の種類の音色が入っているので、これ一つである程度のものをカバーできてしまう便利な音源です。

まずはこれを入手しておけば制作で困ることは少ないでしょう。

INDEPENDENCE FREE

grafik-945-gigantischer-sound-int

Independenceのフリー版として2GBのライブラリーが付属しているものです。

音は非常にクオリティが高く、ギターやベースの音色がすごく良いのでロックサウンドもカバーできてしまいます。

「INDEPENDENCE FREE」のダウンロードはこちらから

UVI WORKSTATION

uvi-workstation

音色に偏りがあったりクセが強いのですが、クオリティが非常に高いです。

Independenceや他の専門的なプラグインと組み合わせて使えば制作の幅が広がることまちがいなしです。

「UVI WORKSTATION」のダウンロードはこちらから

シンセ音源

フリーのシンセ音源は探せばきりがないほどに世界中でさまざまなものが配布されています。

今回はその中から少数をピックアップしてみます。

SynthMaster Player

SynthMasterPlayer‐0000

SynthMasterのフリー版ですが、とにかく音がいいです。ダンスミュージック全般をしっかりカバーしてくれます。

「SynthMaster Player」のダウンロードはこちらから

人気ソフトシンセ「SynthMaster」のフリー版「SynthMaster Player」がすばらしい
トルコのディベロッパーであるKV331 Audioからリリースされている高性能ソフトシンセ「SynthMaster」のフリー版にあた...

DEXED

6254a35f

YAMAHAの名機「DX7」を忠実すぎるレベルで再現した音源です。

80年台からさまざまなミュージシャンによって使われてきたDX7のサウンドをフリーで手に入れることができます。

DX7系の音源は有償無償問わずリリースされていますが、これは相当な再現度です。

「DEXED」のダウンロードはこちらから

ヤマハの名機「DX7」を忠実に再現している?フリーウェア「DEXED」を少し触ってみたよ。
ヤマハの誇る名機DX7を再現したフリーウェア「DEXED」を触ってみました。 若い世代の方でDX7を知っているという方はあまり...

ピアノ音源

マルチ音源やシンセ音源などにも入っている場合が多い音色ですが、やはり専門的なソフトのほうが音が良いし扱いやすいです。

今回は迷いなく1つだけ紹介しておきます。

PIANO ONE

SoundMagic_PianoOne_2

フリーのピアノ音源の中ではかなりのクオリティを誇っています。

私も時々お世話になっています。クラシックからポップスまで幅広いジャンルで使えます。

「PIANO ONE」のダウンロードはこちらから

その他のピアノ音源の特集は以下の記事で取り上げています。

【DTM】ピアノの音にはこだわりたい!!無料で手に入る高品質なプラグイン10選
【2017.08.02 更新しました】 皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 楽曲制作においてピアノの音源...

オーケストラ音源

ストリングスや木管、金管などといったオーケストラ系の楽器専用の音源です。

ジャンルを問わず必要になってくるので、少し敷居は高いですが持っておけば色々と便利で学べる所も多いです。

VSCO

VSCO_2

容量の割にクオリティの高いオーケストラ音源です。

現在は新しいバージョンのものがメインとなっていますがこちらではあえてこちらのバージョンを紹介しておきます。

元々は音楽教育用に制作されたものだそうです。

「VSCO」のダウンロードはこちらから

ドラム・リズムマシン音源

これもマルチ音源に入っている場合がありますが、リアル系のものだとやはり専門的なソフトのほうがクオリティは高いです。

ジャンルに分けていくつかを持っておけば非常に便利です。

MT Power Drum Kit 2

mtpowerdrumkit

元々シェアウェアなのでクオリティは高いです。

これ一つあればポップロック、ハードロック、メタルくらいまではいけるんじゃないでしょうか。

「MT Power Drum Kit2」のダウンロードはこちらから

SL DRUM 3

定番のリズムマシンの音色を75個のプリセットで収録している非常に強力な音源です。

ダンスミュージック全般においての制作で大活躍するでしょう。

ただ、2GBとデータのサイズはかなり大きめです。

「SL Drums 3」のダウンロードはこちらから

【無料】ダンスミュージックからヒップホップまで幅広いジャンルのリズムをカバーするリズムマシンプラグイン「SL Drums 3」が無償配布中
BeatMakerからリズムマシンプラグイン「SL Drums 3」がリリースされています。 前バージョン「SL Drums ...

その他ドラム音源については以下の記事で紹介しています。

【DTM】ロックやメタルはこれでOK!!無料で手に入るリアルなサウンドのドラム音源5選
【2017.08.03 更新しました】 皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 ドラム音源といえば定番の「A...
【DTM】EDM、R&B、HIPHOP制作に欠かせないリズムマシン音源5選
皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 クラブサウンドと言えばEDM、HIP HOP、HOUSE、R&B、...

プラグインエフェクト

DAWに付属しているものでも良いのですが、さらなるクオリティの向上の為にはさまざまなソフトを持っておいたほうが便利です。

フリーでありながらも商業の現場で使われているものも多いので、是非とも導入しておきましょう。

Blue Cat’s Freeware Plug-ins Pack II

main

コーラス、フランジャー、フェイザー、イコライザー、ゲインコントロール、アナライザーの6種がバンドルされています。

クオリティが高く、コーラスとゲインコントロールは今でもかなりお世話になっています。

「Blue Cat’s Freeware Plug-ins Pack II」のダウンロードはこちらから

MFreeEffectsBundle

MFreeEffectsBundle00

何と脅威の30種類がバンドルされています。

とりあえずこれでほぼカバーできてしまうので、何も持っていない人はまず最初に入手してみてはいかがでしょうか。

クオリティも問題なく高いので、ミックス、マスタリングまで対応可能です。すごいです。

「MFreeEffectsBundle」のダウンロードはこちらから

その他、各種エフェクトプラグインについては以下の記事で紹介しています。

【無料】16種類のエフェクトプラグインコレクション「Dead Duck Effects Bundle」が無償配布中
Dead Duck Softwareが「Dead Duck Effects Bundle」をリリースしています。 16種類のシ...
【DTM】音圧を稼ぐマスタリングの必需品!! 無料で手に入る強力なマキシマイザー5選
皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 マスタリングに必要なプラグインと言えばイコライザーやコンプレッサーなどがま...
【DTM】無料なのにハイクオリティ!!即戦力として使えるコーラスプラグイン5選
【2017.02.19 更新しました】 皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 こちらでは無料で手に入るコーラスプラ...

終わりに

うん、長い。やっぱり思い切り端折ってもこれくらいにはなるんですね。

でも今の時代はフリーでこれだけのもの、これ以上のものが手に入ってしまいます。

もちろんシェアウェアの音源やらエフェクトも恐ろしく素晴らしいですが、これらのものを工夫して使うことで、シェアウェアのみで作ったものと何ら遜色ない音楽が作れてしまうのが今の時代です。

アマチュアとプロの境界線があやふやになり、人類総クリエーターといったところでしょうか。

私個人としては非常に面白くて便利になったと思っています。

今回はあまりに有名なものや機能制限の多いものは選んでいません。でもその縛りを無くしたとしてもまだまだ紹介しきれないのが現状です。

今後も当ブログではフリーのプラグインに関しての記事を細々とアップしていくので、時々でもチェックして頂ければ幸いです。

あと、ソフトウェアはフリーでもOKですが、やはりオーディオインターフェイスや最低限のモニタリング環境には投資をしておいたほうが良いと思います。

歌を入れるならマイクもですよね。

それでもソフトに対する出費を抑える事ができるのは本当に大きいです。

間口が広くなった音楽制作の世界、是非その一歩を踏み出すきっかけになればいいと思います。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

Top