スポンサーリンク
スポンサーリンク

【無料】Tracktion SoftwareがDAWソフト「Tracktion」の無償版をバージョンアップ!!「Tracktion 5」の無償配布を開始!!

Pocket

Traction-5-top-0000

以前当ブログでも取り上げたDAWソフト「Tracktion」ですが、今回バージョンアップされ「Tracktion 5」となり引き続き無償配布されています。

現在は有償のバージョンが「7」となっており、それに伴うアップデートだと思われます。

何にせよありがたい話ですよね。ありがとうございます。

ということで、Tracktion 5がフリーであるにもかかわらずどれだけすごいDAWであるのかを説明させていただきますね。

まずはスペックをご覧ください。

Traction-5-spec-0000

「T5」の部分が「Tracktion 5」の仕様になるのですが、ザッと目を通しただけでもフリーDAWとしては相当素晴らしいものであることがわかります。

まあ、元々は有償のものだったので当然といえばそうなのですが。

特筆すべき点をいくつか挙げてみますね。

・WIN、MAC、Linuxに対応

・トラック無制限(オーディオ、MIDIとも)

・VST、AUをサポート

・ステップシーケンサー

・アプリ内課金

Linuxに対応している点は非常に珍しいのですが、その他に関しては特に珍しいものはない…ように見えますが、これってかなりすごいことなんです。

その他の無償版DAWを使えばわかると思いますが、無償のDAWで無条件にVSTとAUを制限無しで扱えるものってほとんど見当たらないんです。

私が知っているものであれば、VSTを扱えるDAWであれば「Reaper」くらいでしょうか。

それくらいフリーのDAWではここまで機能面で制限がないものというのは珍しいんです。

今後、フリーDAWでは「Reaper」と2大勢力になるのは間違いなしですね。

アプリ内課金により機能を追加したり、バージョンアップもできるのでしょう。

次に動作環境について確認してみましょう。

Traction-5-system-0000

「Core 2 Duo」、「2GB(4GB推奨)」と要求スペックは低めです。

先程も触れたようにWIN、MAC、Linuxといった3つのOSに対応しています。

そしてWINDOWSにおいては今や完全に旧型OSとなった「Windows XP」にも対応している点は非常に大きのではないかと思います。

なので一世代前のPCでも十分動作可能であり、手持ちのPCのスペックに自信がない人でも扱うことが出来るということです。

サブで使用しているPCにも良さそうですね。少し前の中古のPCでも問題無さそうです。

メインのDAWとして扱う方はもちろん、サブのノートPCにインストールして外で使う場合にも重宝しそうです。

例えば外部のリハーサルスタジオでのボーカルやギター、その他の楽器、ナレーションなどの録音、自宅やスタジオ以外での音の打ち合わせなど。

入手にはユーザー登録が必要になりますが、特にややこしい点もなく2、3分もあれば十分です。ダウンロードの容量は7MBと恐ろしく少ないです。

ちなみに有償版の「Tracktion 7」も60ドルと非常に安価なので、無償版で気に入った際にはバージョンアップさせてみてはいかがでしょうか。

このレベルのフリーDAWは他では手に入らないと思うので、皆さんも是非入手してくださいね。

■ダウンロードはこちらから

こちらの記事もどうぞ!!

・【DTM】全部タダでOK!!無料で音楽制作システムを構築してみよう。

・DAWの記事はこちらから

・ソフトシンセの記事はこちらから

・プラグインエフェクトの記事はこちらから

・サンプルパックの記事はこちらから



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top