スポンサーリンク
スポンサーリンク

【作曲】「曲を早く書く練習」を時々やるのですが、やっておいて良かったなと思う事が多いです。

Pocket

f9f39cbb

「曲を早く書く」と言うのは結構大事だったりします。もちろんじっくりとアレンジを詰めていって、素晴らしい曲を作るのも同じくらい大事な事なのですが、とにかく「早く作る」事ができるメリットは相当に大きいと思います。

メリットとしては、「納期が短い案件が入ってきた時に対応できるようになる」と言うのがひとつ、そして思いついたアイデアを鮮度のあるうちに形にできるというのもあります。作りかけで寝かせておくと、そのまま何年過ぎても進まないものも多いのではないでしょうか。

去年の11月の末頃になるのですが、とある同人ゲームの主題歌の制作依頼が入ってきました。入ってきた時点でそろそろ12月になるかな、と言ったくらいでしょうか。急ぎの案件だったので、12月20日には納品しないと間に合わないものでした。

曲を書くだけであればそこまで慌てるようなものでもないのですが、歌詞やボーカル収録、そして修正、ミックスやマスタリングの作業も含めての期間となるのでかなりタイトであったと思います。全工程に使える期間が一ヶ月も無かったので時間との勝負でした。

そしてそのタイトな制作期間の中で最も削ることが出来る作業というのが「曲を書く時間」でした。これであれば私一人の作業なので上手く行けばかなり時間を節約できると言うことなのです。収録やミックス、マスタリングには出来るだけ時間をかけたかったので、曲のイメージが決定してからすぐに曲を書き始め、大体一日で仕上げました。

その後は全体のアレンジをしてから確認をして頂き、作詞に入りました。自分でも作詞はあまり得意ではなかったので、ここで数日が消費されることが容易に予想出来ました。結果として3日ほどでOKが出たので厳しい作業できたがここもOK。

ボーカル収録に関しては、ボーカルの方が予想外に早くデータを送ってくれたので、修正や編集に余った時間を咲くことが出来ました。これはボーカルさんに感謝です。普段からお世話になっている方なので色々と察してくれたのだと思います。こう言った時に信頼できるボーカルさんがいる事も音楽屋には大事な事ですね。

そして思ったよりも余裕を持ってデータを納品する事が出来ました。ボーカル収録が一日で終わったのも大きいですが、曲作りの段階で数日を消費していたとしたら、納期は結構危なかったかもしれません。クオリティも何とかそれなりに保つことが出来ました。

と、この様に曲のアイデアを早く出すことが出来れば急場の案件にも対応することが出来ます。それは別に普段から手癖のようになってしまっているフレーズやメロディがメインでも問題ありません。もちろんそう言った引き出しを増やしていくことも大事ですが、とにかく「早く曲を作る」と言うことが出来るのはとても大きいのです。

私の曲を早く作る時の目安としては、ボーカル曲は簡単なアレンジを含めて一日、BGMは60~90秒のもので2時間ほど、出来ればもっと早くと言うのが基本です。あまり早く作ることに重点を置いてしまうと雑味が出てしまうのでこれくらいの制限の中で作っています。人によってはもっと早い人も多いのではないでしょうか。

私にも言えることではあるのですが、早く曲を作るためにはたくさんの曲を聴いてそれを知識としてインプットし、引き出しを増やしていく事が大事なのだと思います。もちろん早いだけが良いという訳ではありませんが、コンペ等にたくさん参加されている作家さんであれば恐ろしく早く作る人も多くいらっしゃいます。そしてパパっと作った曲の方が意外と良かったりする場合も多かったりします。

なので普段はじっくりと作る人も一度「早く作る」事に挑戦してみてはいかがでしょうか。もしかしたら新しい道が開かれたり開かれなかったりするかもしれませんので是非。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top