スポンサーリンク

2016年4月のアクセス解析と雑記

Pocket
[`evernote` not found]

kumamiko_machi

4月も終わり、現在はGWまっただ中ですね。

「GW?なにそれおいしいの?」という人もいるとは思いますが、五月病というものもあり、GWの長期休暇をきっかけに職場や学校から足が遠のくといった現象もある時期です。

ちなみに私は若い頃は音楽の専門学校なんぞに行っていたのですが、GW明けで生徒の数はかなり減ってしまっていました。専門学校恐るべしですね。

ということで2016年4月のアクセスです。

201604access

4月はこんな感じです。新規記事数は13です。

ほんの少し減ってしまっていますが、基本的には12000PVあたりで落ち着き始めています。

今後も記事数はせめて2桁をキープできればいいなと思っています。

PVや広告収入的には記事の数がモノを言うのですが、あんまり内容が薄いものを量産するのもなんだかアレなので、プラグインやサンプルパック紹介以外の記事はできるだけ自分の言葉でしっかりと書いていきたいものです。

【氷室京介ラストライブの初日に行ってきました】

himuro kyousuke

4月23日の大阪公演初日に行ってきました。

尊敬する氏の最後のツアーということで寂寞の思いもあるのですが、せめて気持ちよく送り出したいという感じでした。

BOOWY楽曲が半分以上を占める構成でしたが、非常に聴き応えのあるものでした。

また湿っぽさは微塵も感じられず、これで終わりといった空気は無かったように思います。

ですが左耳の状態を考えると今後は難しいでしょうね…

演者の耳を守るためのイヤモニではあるのですが、使い方には気をつけないといけないということです。

作業用BGMはオールキャリアベストアルバム「L’ÉPILOGUE」がヘビロテです。

私もまだまだ氷室京介は卒業できそうにありません。

サポートメンバー、セットリストなどの詳細はブログに書きました。

・氷室京介ラストライブ「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」大阪公演初日に行ってきたので感想やら雑記やら

【今期注目しているアニメ】

・くまみこ

kumamiko

世間知らずの可愛い巫女さん「雨宿まち」がひたすらに可愛いです。

言葉を話せるヒグマのナツとの微笑ましい日常が描かれています。

まちがユニクロのヒートテックは知らないのにしま○らには小ネタを挟めるほど詳しい点には驚きましたがそこもまた可愛いです。

田舎の純朴な少女像の理想型と言えるのではないでしょうか。

・ふらいんぐうぃっち

witch

これも独特の世界観がある日常系で非常に好きです。

今の時点においてほぼ原作の世界観を再現できている状態なので、このままの調子で続いてくれれば嬉しいですね。

わかりやすく言えば「よつばと!+魔女の宅急便」を東北地方でやっている感じです。

主役の真琴(画像のマンドラゴラ持ってる娘)と居候先の圭(同い年でクラスメイトの男の子)のほのぼのとしたやり取りが夫婦を感じさせる微笑ましさです。

あと、主題歌を歌うmiwaさんの「シャンランランfeat.96猫」も作風にマッチした良曲です。

・ばくおん!!

bakuon!!

作風としては「けいおん!」を感じさせるように見せかけた良い意味でひどい内容のギャグが多い作品です。

バイクに詳しくなくても十分に面白いのは作者の腕といったところでしょうか。

主役の羽音(はね、画像の娘)も素直で可愛いのですが、スズキのKATANA400を愛機とする鈴乃木凜も非常に可愛くて魅力的です。

KATANA400がディスられ続けてもめげないKATANA愛には尊敬の念すら抱いてしまいます。

個人的にはKATANA400は結構良いバイクだと思うんですけどね…

けいおんと違ってこれを見てバイクに乗りたくなる人というのはあまりいないとは思いますが、この調子で最後まで走り抜けて欲しいです。

【一応新曲のデモです】

この曲は以前制作した音源「Miniature Garden」に収録されているものなのですが、個人的に気に入っている曲なので少しアレンジを変えてみました。

先日フルコーラスの構成も仕上がったのですが、都合上歌詞をサビ一個分書き足すことになりそうです。作詞は苦手なんですけどね…

他にもフルコーラスで仕上がっているトラックがあるので詞を乗せて完成させたいなと思っています。

今はボーカルさんがいないのでボカロでの仮歌バージョンですが、いずれは生のボーカルさんのものに差し替えたいです。

やっぱり歌モノを作るというのは楽しいですね。

ぜひぜひ歌モノのご依頼、お待ちしております。

【最後に】

ふと気づいたらいざという時に頼れるボーカルさんが周りにいなくなってしまった感があるので、この辺りで曲を揃えてボーカル募集企画なんぞを久しぶりにやっておきたいなと。

私の曲を歌ってくれる奇特な方とのご縁を作り上げていかないと、です。

「音楽を作る」ことに関しては何でも好きだったりするのですが、やはり歌モノは生のボーカルが乗るので最高に楽しいです。

作る過程での苦しみはあるのですが、完成した時の感動は何ものにも代え難いのでやめられないですね。

ということで5月もよろしくお願いします。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top