スポンサーリンク

2015年10月以降はWindows XPだとYahoo!が利用できなくなる?どうすればいいの?

Pocket
[`evernote` not found]

Yahoo!のトップページからリンクがあるのですが、2015年10月以降はPCのOSがWindows XPであるユーザーについてはYahoo!のサービスを利用できなくなるみたいです。

■【重要】Windows XPをご利用のお客様へ

XPのままだと2015年10月以降、HTTPS(SSL暗号化通信)にて提供されるYahoo! JAPANサービスが順次利用できなくなるとのことです。

上記リンク先で利用できなくなるサービス一覧がありますが、ぶっちゃけほぼすべてのサービスが使えなくなります。

そもそもログインも出来なくなるのでどうしようもありません。

オークションやショッピング、ストレージサービスを利用している人にとってはかなり手痛い事になりました。

ウチのPCはネット用は8.1、音楽制作メインは7、サブと雑用系の2台がXPとなっています。

8.1以外は基本的にオフラインなので問題は無さそうですが、まだ多くのXPユーザーが存在するのも事実です。

今後もYahoo!を利用するための選択肢としては以下の様な形になりそうです。

・OSのアップデート

手持ちのPCをそのまま使うとすればまずはOSを新しいものに切り替えることになります。

XP以降であればOKなのであればVistaでも7でもOKだということです。

現在の最新OSは「Windows 10」なので、それに乗り換えるのもひとつの方法です。

マイクロソフトは今後、Windows 10をアップデートしていく形にするそうなので、このOSにしておけば当分の間はOSの問題に悩まされることは無さそうです。

手持ちのソフトウェアが対応していない可能性があるのでまだWindows10を避けたい場合は、オークションなどで7や8.1を探すのもいいと思います。

ただしオークションは正規品ではないものも出回っているようなので、そのあたりには注意して購入してくださいね。

・PC…買っちゃいましょう

これも手っ取り早い方法ですね。今出回っているPCのOSはWindows8.1だと思うので、これならまたく問題はありません。

しかも一年以内であれば最新OSのWindows10に無料でアップデートする事も可能です。

価格も安価なものであれば30,000円ほどで買えてしまうので、現在手持ちのPCは不安定なのであれば、いっその事新調してしまった方がいいかも知れません。

中古でも状態のいいものでOSがXP以降のものであれば問題ないのですが、ハイスペックを要求しないのであれば、新品の方がコストパフォーマンスは良さそうです。

・タブレットやスマホでのネットをメインにする

スマートフォンやタブレットを持っているのであれば、ネットの使用はそちらをメインにするというのも良いと思います。

最近の若い人はPCよりもスマホでネットを使う人の方が多いと聞きますし、持っているのであれば一番コストが掛からない方法でもあります。

iOSもアンドロイドもアップデートは基本的に無料ですから。

これを機に脱PCなんていうのも…いいのかな?どうなのよ?

普段メールや買い物、サイトを巡回する程度のライトユーザーであれば無理にPCを使う必要もないのかもしれません。

安いタブレットであればAmazonの「Fireタブレット」なんかもあります。

なんとタブレットが8,980円で買えちゃいます。Amazonしゅごい。

OSを買うよりも安いだなんて…すごい時代になりました。

今後の選択肢としてはなかなかに悪くないのではないかと思います。

・もうYahoo!なんか使わないやで…さようなら^^

これがある意味一番安くつきます。しかも対策を講じる必要もありません。

お金も時間もかからない。これ以上にコスパのいい選択肢なんてありません。

別にYahoo!が使えなくなったからといってネットが出来なくなるわけではないですから。

今の所大手でXPを弾く事が決定しているのはYahoo!くらいなので、Yahoo!さえ使わなければ特に問題はないという結論を出せる人も結構いるのではないかと思います。

Yahoo!のサービスを全く使えなくなったとしても代わりになるサービスは結構ありますよね。

メールであればGmail、Yahoo!ボックスよりもDropboxの方がユーザーも多いはずですし。

ただ、今後どこかの大手がXPを閉めださないという保証もありません。

セキュリティの事を考えると、今後のネット上で様々なサービスが古いOSには対応しない様になるかもしれません。

なので、今はXPのままで使い続けるにしても、そのうちに必ず新しいものに切り替えていく必要は出てくると思います。

いくつかの対策、選択肢を挙げてみたのですがいかがでしょうか。

XPは非常に安定した素晴らしいOSで私も大好きなのですが、もう14年も前のものです。

ソフトウェアにしても、現段階ですでにXPには対応していないものも多くなってきています。

今後は周辺機器も使えないものが更に増えてくるかもしれません。

ライトユーザーの人であれば、安価なもので最新の環境に移っていくのがベターなのかもしれません。

クリエーター系の人であれば…私もその内の一人なのですが、古い環境も可能な限り維持しつつ、メインの制作環境を少しずつ新しいものに切り替えていく必要があります。

DTMのソフトも64ビット、Windows7以降に対応、と言うのがほとんどになりました。

最低でもWindows7じゃないと新しいソフトが使えない時が来てしまいました。

何かとお金のかかるクリエーターの制作環境ですが、何とか最低限の環境を整えて、新しいものに対応していく必要がありそうですね。

それでは今回はこの辺で。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top