スポンサーリンク
スポンサーリンク

エイベックスがJASRACを離脱したみたい。著作権ビジネスに競争が生まれる?

Pocket

JASRAC

これは結構大きなニュースになるのではないでしょうか。

事実上、現在の日本においての音楽著作権を独占状態にしているジャスラックからエイベックスが離脱するようです。

■エイベックスがJASRAC離脱 音楽著作権、独占に風穴(日本経済新聞)

ここ数年ジャスラックは話題に事欠かない状態にありましたが、内容はどちらかと言えば…いや、完全にネガティブなものばかりでした。

有名どころで言えば、雅楽に対しての著作権料の申告を要求したものからファンキー末吉さんとのトラブル、MIDI撲滅なんていうものもありましたよね。

私が個人的に驚いたものでは、ハードディスクのようなデータを複製できる製品に私的複製補償金を徴収できるように提言していた、というものでしょうか。

正直、ものによっては正気の沙汰とは思えないものもいくつかあったように思います。

もちろん音楽というのは知的財産なので、権利を保有する個人、団体を守るのは当然なのですが、何事にも加減というものがあります。

最近ではこれらの問題が原因となり、音楽離れが加速したとも言われています。

権利を守るというよりは、必要以上に取り締まりを強化して利益をむさぼる銭ゲバ状態になっている気がしなくもないです。

少し遅いかも知れませんが、これで少しは市場に競争が生まれてくるのではないでしょうか。

エイベックスほどの大きな企業であれば、ジャスラックとも十分渡り合えると思うので、今後の著作権ビジネスにおいても期待ができそうです。

今後もこういった動きを見せてくれる企業、団体が出てくると面白くなってきそうですね。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top