スポンサーリンク
スポンサーリンク

【SNS】Facebookが「いいね!」以外のボタンを作るらしいね。

Pocket

facebook011

フェイスブックといえば今では日本にも強く根差しているSNSのひとつです。

そして一番のポイントとしては「いいね!」というボタンがあり、これの数がユーザーのモチベーションに大きく影響しているみたいです。

企業なんかは「いいね!」の数を重視しているところもありますね。

そしてこのたびフェイスブックが大きくテコ入れしてくるものとして、「いいね!」以外の複数の感情を持たせたボタンを追加する予定があるようです。

Facebook、「いいね!」以外の共感ボタン「Reactions」のテストを開始 「悲しい」や「怒り」など6種類(ヤフーニュース)

FB-icon

内容は上記の画像のとおりなのですが、「いいね!」は据え置きのまま新たに6種類の感情を表したアイコンでテストを開始するとの事。

利点としては、「いいね!」では処理できないポストへの対処が容易になる点です。

「今日、飼っていた愛犬が亡くなりました」と言う内容に対して「いいね!」を押してしまうと相手に不快感を与えてしまうことがあります。

他にも「いいね!」ではカバーできないポストは結構あったりするので、その対処にも力を発揮できるのではないでしょうか。

以前は「よくないね!」ボタンが挙げられていましたが、やっぱり揉め事の原因にもなると思うので、こちらのボタンの方がベターではあると思います。

ただ、シンプルなSNSにゴテゴテと装飾が増えていく流れというのは個人的にあまり良くないかなと思うこともあります。

国産SNSのmixiは元々シンプルなSNSだったのですが、他のSNSの後追いを始めた頃から迷走を始め、今ではかなりゴテゴテとしたSNSになってしまいました。

今ではSNSよりもゲームの方が強いサービスとなってしまいました。まあ、それでもmixiがサービス終了になってしまうよりは良いのだとは思います。

シンプルさを維持する事を優先するのであれば、「チェックしました」や「読みました」と言うことを示すアイコンを一つ足せば良いのではないかなと私は思います。

そのボタンが特に何かの感情を示すのではなく、ただ単純に「既読」を示すものであるならば、ネガティブな内容に対しても問題なく使えるからです。

そして感情を伝えたいのであれば、短い内容でも良いのでコメントを書けば相手には伝わるでしょう。

感情を示すボタンも悪くはないと思いますが、結局使い方によっては今以上にトラブルも起きてしまうのではないでしょうか。

今後の事を考えれば「いいね!」を廃止して、特定の感情を示さないボタンを一つにするのもアイデアとしては悪くない気がします。

まあ、ここまで書いておいて私自身は最近めっきり利用しなくなったのですが…

やたらと個人情報が求められるSNSなので、私には少し合わなかったようです。

アカウント自体は残していますが、今の所は積極的な使用は考えていません。

ですが、お世話になった方が多くいるSNSでもあるので、今後も細く永く続いていって欲しいですね。

と言うことで今回はこの辺で。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket

The following two tabs change content below.
AZU
日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top