スポンサーリンク

Black Rooster Audioからドラムの加工に最適なフィルタープラグイン「Canary」が無償配布中

Pocket
[`evernote` not found]

canary

ドイツのディベロッパー「Black Rooster Audio」から新開発のプラグイン「Canary」の無償配布が開始されています。

「Singing Drums Audio Plugin」と説明されていますが、使ってみたところ、フィルタープラグインのようです。

ドラムに使えばさまざまな音の加工が楽しめます。エフェクトの掛かりもしっかりしているのでクレイジーなものから王道なサウンドメイクまでばっちりカバーしてくれます。

地味にこういった出来のいいフィルタープラグインは少ないので、是非とも入手しておきたい所ですね。

私も自分の曲で悩んでいた箇所があるのですが、このプラグインのお陰で少しアイデアが出てきそうです。

Windows、Mac両対応、VST、AUをサポートしています。

入手にはユーザーアカウントを作成する必要があります。

ちなみに新規ユーザー作成の際の記入欄の最後に「Security question」とありますが、これは足し算をすることでクリアできます。

例えば「Please add 3 and 8.」であれば答えは「11」になります。

■ダウンロードはこちらから

こちらの記事もどうぞ!!

・DAWの記事はこちらから

・ソフトシンセの記事はこちらから

・プラグインエフェクトの記事はこちらから

・サンプルパックの記事はこちらから



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。


【当ブログにて商品レビュー記事を載せてみませんか?】 商品などの提供を頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。
詳細は「レビュー記事作成のご依頼について」をご覧ください。


Pocket
[`evernote` not found]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top