スポンサーリンク

【ソシャゲ…やめちゃお?】限りある人生から時間とお金を奪うソシャゲをやめて有意義な時間を過ごしましょう

Pocket
[`evernote` not found]

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。

恐らくスマホを持つほとんどの人が何かしらいくつかのソシャゲをインストールしているのではないでしょうか。

気がつくと数年単位で毎日ログインしてイベント毎に同じ作業を延々とこなし、SSRカードを手に入れるため、ランキング上位に入るために課金を続ける…そんな日々を送っていませんか?

きちんと節度を持って楽しめる人であれば何も問題はないのですが、ソシャゲというのは非常に頭の良い人達が考えた「射幸心を煽りまくるビジネスモデル」なので、一度深くハマると抜け出すのは非常に困難です。

この記事を読んでいる人の中には所謂「廃課金兵」にカテゴライズされる人もいるのではないかと思います。

時間とお金に限りのある人生において、ソシャゲはその両方をじわじわと、時にはごっそりと奪ってしまう恐れがある存在と言えるのではないでしょうか。

やめたいけど中々やめられない、そんな人に読んでいただいて少しでもやめるきっかけになれば良いなと、思いながら書かせていただきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソシャゲは時間とお金を奪うだけ

ソシャゲが人から奪っていくもの…「時間とお金」です。

という事は、ソシャゲをしているだけで時間とお金を損し続けているという事になります。

お金はともかくとして、時間というのはこの世に生を受けた時点から取り戻すことの出来ないもので、その中の「自由に使える時間」はさらに貴重です。

その時間を積み重ねることで何かを果たす事が出来た、何かを得る事が出来たかも知れません。

お金についても同じことです。

もっと有意義な使い道があったでしょうし、少なくともソシャゲ以外の何かに使う方が得るものはあったはずです。

そう考えるとものすごく恐ろしくなってきませんか?

ソシャゲはキリがない

ソシャゲはその特性上、普通のゲームには必ずと行っていいほどにある「エンディング」がありません。

黒字運営である限りは特別な事情でもない限り、終わること無くストーリーは続き、イベントが開催され続けます。

せっかくSSRなどの高レアなカードやアイテムを持っていても、ある日のアップデートでインフレ化が進み、結局は新たな高レアカードやアイテムを得るために時間とお金を使い続ける羽目に…

あと、日本人は「限定」という言葉に弱いので、そういったガチャの時に課金してしまう人も多いのではないでしょうか。

本当にキリがありません。

サービス終了で全て失う

ソシャゲが終わる時があるとすれば…そう、「サービス終了の時」です。

数年単位で運営され続けているゲームもいつかは飽きる時が来てユーザーが離れていきます。

そして利益が出なくなれば当然ですが運営する意味もなくなるのでサービスが終了してしまいます。

もちろんですが、私達が費やしてきたお金と時間は一切返ってこないばかりか、終了後は二度とそのゲームを遊ぶことさえ出来なくなってしまうのです。

ここがソシャゲの怖いところで、普通の家庭用ゲーム機であれば、また気が向いた時に遊んだり出来るのですが、ソシャゲはそれが出来ません。

お金をいくらつぎ込んだところで、サービス終了になれば何も手元に残らないんです。

思い出が残る?そうですね、「思い出だけ」は残るでしょう。

下手をすれば数十万、数百万円をつぎ込む人がいるソシャゲにおいて、その結果残るものが「思い出だけ」になりますが、それで良ければOKなんじゃないでしょうか。

以前は私もいっぱい掛け持ちしてました

当ブログやツイッターでも追っていただければ分かるかとは思いますが、私も少し前までは割と多くのソシャゲを掛け持ちでやっていました。

ミリシタ、デレステ、シャニマス、ガルパ、ナナシス、アズレン、ドルフロ、アリスギア、とじとも、崩壊学園、バトガ、グラブル、キングスレイド、オルガル、リネージュ、艦これ、スクスト、アイギス、城プロ…

思い出せるだけでこの数なので、実際にはもっと多いはずです。

先日ブログでも書かせていただいたのですが、現在は断舎離して残りは2つになりました。

ゼロになったと言う訳ではないのですが、精神的にはかなりスッキリしました。

ソシャゲの整理をして残りは2つになりました。本当はゼロになるのがベストなんだけどね
皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 スマホがあれば場所を選ばずにゲームが遊べてしまうソシャゲって本当に便利です...

やめた方法について

私の場合はソシャゲ自体に飽きがきていたと言うのもあって、割とすんなり減らすことが出来たのですが、その際にやった事は以下の3つです。

  • アイテムや石を使い切る
  • ログインを1週間やめる
  • アカウントのバックアップだけ取ってアプリは削除

石やアイテムを使い切る方がベターですが、ログインを数日やめるだけでかなりやる気はなくなります。

1週間も放置すると、もうどうでも良くなってくるのでアプリ削除も割とすんなり出来ますよ。

私は一応いくつかのゲームのアカウントはバックアップを取っているのですが、ぶっちゃけもうどうでも良いです。

あと、個人的におすすめの方法が「快適にゲームができない低スペックなスマホに機種変更」です。

通話やネット、LINEなどの生活に必要な機能は問題なく使えるけど、ゲームをするには厳しい絶妙な1台を選ぶと良いのではないかと。

終わりに

一部、少し失礼な文章になっている所もありますが、その理由は今回の内容を一番心に刻み込んで欲しいのは「私自身」だからです。

課金額は比較的少ないにしても、時間だけは絶対に取り戻すことが出来ません。

これまで費やしてきた時間でどれほどの事が出来たか、無駄にしてきた時間についての反省と今後はもう少し有意義な時間を過ごすように心掛けていきます。

ゲームはあと2つ残しているのですが、やはり近いうちにこれも削除します。

その時間でさらに多くの本を読んだり楽器を触ったり、自分を磨くために使うことを誓って締めたいと思います。

という事で今回もお付き合い頂きましてありがとうございました。

created by Rinker
文藝春秋
¥814 (2019/12/06 02:22:57時点 Amazon調べ-詳細)


【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。
Pocket
[`evernote` not found]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

Top