所有している楽器や機材について

【所有ギター】RECに使用しているギター「P-Projectストラトタイプ」を紹介




strat ppro-0000

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。

今回は楽曲制作時のギター録音においてメインのギター「P-Project(ピープロジェクト)」と言うメーカーの古いストラトモデルを紹介します。

スタジオミュージシャン系のプロギタリストからの信頼が厚く、クセのないオールマイティーなプロ仕様のギターを制作しているメーカーです。

主な仕様としては、ボディがメイプルトップ・マホガニーバック、ネックがメイプル、指板はエボニー、ピックアップはEVANS×3という1990年代のコンポギターと言った感じです。

お気に入りはマッチングヘッド

strat ppro-0001

お気に入りな点は深めのシースルーブルーのボディとマッチングしたヘッドです。

現行のP-Projectだと、このフェンダーヘッドは不可能だと思うのでその点においてもレアなのかなと。

やっぱりストラトのヘッドデザインはこの方が落ち着きます。

ネックの握りはフェンダーよりも細く、フェルナンデスのFRシリーズに近い感じです。

 

音作りの幅は意外と広い

strat ppro-0002

また、あまり使うことはないのですが、ピックアップはフロント、リアのミックスを選択することもできます。

古いギターですが、色々と配線は凝っているようです。普通にしか使わないけど。

サウンドは高域のヌケが良く、爽やかなポップスやロック、フュージョンなどによく合います。

依頼をいただいた制作でギターを使う場合は必ずどこかでこのギターを使っているはずです。

最近は楽器屋で目にすることがほとんどなくなってしまったので少しさびしかったりするのですが、ネット販売では少数ですが新品が出回っているようですね。

あと中古だと意外と安いので、10万円以内でクオリティの高いストラトが欲しい際には選択肢に入れてもいいのではないでしょうか。

私も好みのものがあれば中古でもう1本欲しいです。

今後もさまざまな曲を作る中でお世話になっていく1本なので大切にしていこうと思います。

それでは今回もお付き合い頂きましてありがとうございました。

■音楽制作のご依頼は「AZU Soundworks」へどうぞ!!

【ギター】個人的にストラトキャスターでオススメの色を5つほど紹介してみます

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 エレキギターにおいて最もスタンダードな存在といえば「ストラトキャスター」ではないでしょうか。 そして仕様もさまざまなものが出回っていますが、何よりす ...

続きを見る

録音用のギターを1本紹介 その2【Ibanez SZ520FM】

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 使用ギターの紹介第二弾です。 今回のギターは「IbanezのSZ520FM」という機種です。 形はストラト、仕様はレスポールと言った感じですね。 & ...

続きを見る

【レビュー】Squierのストラトキャスターを手に入れたので使用感でも書いてみる

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 今回は近所のリサイクルショップで購入したスクワイアのストラトキャスターについてです。 スクワイアと言えばフェンダーのローコストブランドで有名ですよね ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
AZU

AZU

日本の片隅で音楽を作るDTMerです。 座右の銘は「継続は力なり」、「なるべく諦めない」 ブログでは音楽制作の記事を中心に興味のあることを書いています。

-所有している楽器や機材について

Top

Copyright© Symphonical Rain , 2020 All Rights Reserved.