スポンサーリンク

Amazonプライムが大幅値上げ!!私はとりあえず更新します

Pocket
[`evernote` not found]

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。

4月12日にアマゾンが「Amazon プライム」の年会費を3,900円から4,900円に値上げすると発表しました。(月会費は400円→500円に値上げ)

その差額は何と1,000円!!これはびっくりな大幅値上げではないですか。

既存会員の適用は5月17日以降の更新からとの事です。

私もプライム会員なのですが、とりあえず次回の更新については継続して様子見という結論を出しました。

理由は単純で、値上げ後の価格でも元は取れているのではないかと思ったからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2,000円以下で注文することが結構多い

プライム会員は2,000円以下の注文でも送料無料&お急ぎ便が利用可能なので、ちょっとしたものを注文する際は非常に便利です。

以前は注文金額を2,000円以上にするために他の欲しいものを探したりしてついつい余計なものを買ってしまう事もありました。

余計な注文が無くなる事によって無駄が無くなるというのは長い目で見れば節約に繋がるでしょうし、どうしても必要なものがある時にも迷いなく注文出来るのはストレスフリーで助かっています。

お急ぎ便はいつも必要という訳ではありませんが、やはり早く届くというのは嬉しいです。



値上げ後でもプライム会員特典は格安

送料無料やお急ぎ便だけではなく、プライム会員は様々なサービスが利用できます。

映画、ドラマ、アニメを見放題のPrime Video、音楽配信サービスのPrime Music、Kindle書籍を読み放題のPrime Readingなど、幅広いコンテンツが用意されています。

詳細は以下のリンクからどうぞ。(エラー表示ですがちゃんと見れます)

私はPrime VideoとPrime Readingくらいしか利用していませんが、それでも十分以上のコストパフォーマンスであると言えるでしょう。

一時期は海外の古い映画や80~90年代の日本のアニメを狂ったように見てました。

最近は新作アニメや海外のドラマがメインです。



アメリカのプライムはもっと高い

アメリカ版のプライムは年会費119ドル(2019年4月18日現在で13,327円)と日本に比べて倍以上の価格となっています。

こちらは今後も更なる値上げがありそうな予感がします。

まあ、アメリカは日本と違って土地が広いので配送コストがぜんぜん違うでしょうし仕方ないのかな、とは思います。

Prime Video、Prime Music、Prime Readingなどももちろん利用可能なので、動画や音楽の月額サービスにそれぞれ加入する事を考えると、やはり割安であると言えるのではないでしょうか。



終わりに

私はPrime Video目当てに利用しているのですが、プライム会員特典って実は18個もあるんですよね。

今回の値上げを機に使えそうなサービスは使ってみようかなと思ったのですが、ペットも赤ちゃんもいないし、食品や雑貨の買い物に関しては歩いて5分以内の場所にお店がかなりあるので、そこまで必要に迫られていないんです。

個人的には値上げ後でも送料無料とお急ぎ便、Prime Videoだけでも十分元は取れていると思うので、コンテンツのクオリティが低下したり、コストパフォーマンスのバランスが悪くなった時はまた継続するかどうか考えたいと思います。

という事で今回もお付き合い頂きましてありがとうございます。

プライムのご利用は以下のバナーからどうぞ。



【楽曲制作のご依頼をお受けしております】
ゲームやアプリ、映像作品ののBGM、ボーカル曲制作をご依頼の際は「AZU∞Soundworks」にてお受けしております。ご予算の相談もお気軽にどうぞ。


【音楽素材のダウンロード販売中です。】
各種コンテンツにご利用頂ける音楽素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。BGM、ボーカル曲ともに取り揃えております。
Pocket
[`evernote` not found]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

Top